ダイナミックマッハ サプリ

ダイナミックマッハよりも即効性のある本格的なED治療薬を試してみたいという方へ、ED治療薬の種類や特徴などについて詳しくご紹介。安心して利用できるものはどちらか?ご判断ください。

ダイナミックマッハよりも即効性のある本格的なED治療薬を試してみたいという方へ、ED治療薬の種類や特徴などについて詳しくご紹介。安心して利用できるものはどちらか?ご判断ください。

ED治療薬の種類・特徴などについて

ダイナミックマッハは副作用の心配が少なく安心して利用できることはお伝えしましたが、では、本格的なED治療薬のような薬は危険なのか?効果が科学的に証明されているバイアグラなどは安心して使えないのかなど、あなたが気になるであろうことをこれからご紹介していきます。

まず、ダイナミックマッハとED治療薬の違いはペニスを大きくすることができるかどうか。ダイナミックマッハはペニス機能の全般的な向上を目的にしているのに対し、ED治療薬は勃起不全の治療が目的で作られたもの。ED治療薬には今のところバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類があります。

バイアグラとは

バイアグラは世界ではじめて開発されたED治療薬。開発した会社はファイザー社というのですが、狭心症の治療薬を開発している最中に偶然にできあがった薬で、シルデナフィルという成分が勃起に影響を及ぼすことが分かり、バイアグラの開発へとつながりました。

今、世界でもっとも利用されているED治療薬ですが、副作用が出やすく食事の影響も受けやすいのですが、もっとも古くから使われているという実績もあり、対処法も確立されているので安全に利用することができます。バイアグラには以下のような特徴があります。

 勃起力を高め維持することができる
 早いと30分という即効性がある
 食事の影響を受けることがある


勃起力を抑える成分の働きを邪魔することで強い勃起力を生み出します。飲むと必ず勃起するというわけではなく、性的興奮を感じた時に自然に勃起させてくれますが、食後に使用すると効果が無くなることがあるので空腹時の摂取がおすすめ。

レビトラとは

レビトラはバイアグラの改良版と言える治療薬で、副作用がでにくく食事の影響もバイアグラほどはありません。特徴は以下の通り。

 即効性がある
 バイアグラより持続時間が長い
 食事の影響が少なめ


ED治療薬の中で一番即効性が高いのがレビトラ。水に溶けやすい性質のため早いと10分で効果が現れはじめます。驚くことにバイアグラの持続時間4~6時間よりも長い5~10時間も効果が持続するという結果が出ているそう。食事の影響が少ないと言いましたが、牛丼大盛りくらいを食べると影響がでてくるとか。空腹時のほうが効果が早く、長く持続してくれるそうです。

シアリスについて

シアリスは3つの中で一番新しいED治療薬。3つの内で一番持続時間が長いのが特徴です。ただ、効果が出るまでに時間がかかるという唯一の欠点があります。即効性の点以外では食事の影響も受けにくく、副作用も出にくいので使いやすい治療薬です。特徴は以下の通り。

 持続時間は36時間
 効果が出るまで時間がかかる
 食事の影響が少ない

レビトラでも10時間だった持続力がシアリスならなんと最大36時間。勃起力はバイアグラに比べ弱くはなりますが、パートナーといつでも行為を行うことができるという安心感を得ることができます。効果が出るまでは早くても1時間。遅くとも3時間後には効果が現れてきます。タイミングが合わなければ追加して飲むという使い方も可能です。

本当のことを言うと、ED治療薬にはバイアグラなど3種類の薬以外にもいくつかの種類が存在しています。ですが、実際に日本で勃起不全の治療薬として使用できるのはバイアグラとレビトラ、シアリスの3種類だけ。この3つの薬は国が医薬品として有効性があると認めたものなので、医師の処方のもとで安心して使用することができます。

バイアグラなどの薬にはインタビューフォームというものがあり、このインタビューフォームにはより詳しい臨床試験の報告結果が載せられています。この臨床結果の報告によりEDの治療に効果があると国に認められ、病院で処方してもらえるようになったのです。

勃起機能の改善

勃起機能改善のためにはED治療薬の使い方、ED改善の考え方を知っておくとスムーズに理解することができます。ED治療薬にはバイアグラなど3種類の薬があることはお伝えしましたが、みなさん勘違いされていることに『EDはペニスがまったく勃起しないことと思っている』ことが挙げられます。EDにも色んな種類があり、持続時間の問題、硬さの問題や心理的なものなどいろいろな症状ああります。勃起状態を長く続けられなくなったというのが一番多い症状で、これならED治療薬が役に立ちます。

ED治療薬が特に役立つのは、勃起はするが長続きしないというケース。少し前までは歳をとるとペニスの元気が無くなるのは当たり前のこと、仕方のないことだと諦められていました。それがED治療薬が開発され、勃起不全は治療できるものだと認識されるようになりました。それにより世の中の男性の考え方も変わり、年の差婚など増えてきたのかもしれません。ED治療薬が出てくる以前はペニスを膨張させる器具を使用したり、直接注射をして血流を増やすという方法がとられていましたから。

勃起状態が長続きしないのは、勃起はするが、性的刺激が少なくなると萎えてしまうことが原因です。この原因にはある成分が関係しているのですが、ED治療薬はそのある成分を抑制することができるのです。

ED治療薬使用上の注意点

 勃起改善のためにED治療薬は今や欠かせないものとなっています。EDには軽度なものから重度なものまでさまざま。日本人の男性で4人に1人は勃起不全に悩まされているとか。EDには肉体的な問題のほかに心理的な面でも影響を及ぼすもの。性欲はあるがペニスが反応してくれない。うまくペニスが反応しないことの心理的負担からさらにEDの症状が深刻になるという悪循環。完璧にEDを改善させるというのは本当に難しいものなのです。

世のED気味の日本人男性にバイアグラを使ったとしても全ての方に効果があるというわけではなく、7割から8割の方にしか改善効果はないとされています。ですが、大小含めれば全く効果がない、少しも効果を感じることができなかったという人はほとんどいないという話もあり、結論としては大なり小なり誰にでも効果を期待できると思っていいでしょう。それほどの効果が期待できるので日本でED治療薬として承認されたのです。

このように効果を期待できるED治療薬ですが、残念なことに使用することができない方がいます。それは狭心症の薬、ニトログリセリンを使用している方々です。狭心症の薬には硝酸剤が使われているのですが、ED治療薬を併用すると血圧を下げすぎてしまう恐れがあるのです。最悪の場合、命の危険にさらされる可能性があるため、これらの方はED治療薬をしようすることができません。時間を空けて摂取すれば問題ありませんが、その場合でも必ず医師に相談してくださいね。

ED治療薬の特徴

ED治療薬の特徴や持続時間、効きはじめるまでの時間や食事の影響などをまとめてみました。



これらの表から言えることはバイアグラやレビトラは短期決戦。いつ性交渉が行えるか定かではない時にはシアリスを使用するということ。効果が高いのはバイアグラ→レビトラ→シアリスの順ですが、シアリスは他の薬と併用できるという裏技があります。シアリスを飲んで、さらにバイアグラを飲み効果を高めるという使い方もできるのです。

ここで忘れてしまいがちなのが薬を飲んでから効果が出るまでの時間です。どの薬を飲んでも効果がでてくるまでは1時間。最短でも30分はかかります。ですので、飲んでから性行為までの時間は1時間は空けなければいけないということです。飲んですぐ効くというわけではないので、ある程度の時間的余裕を持って使用するようにしてください。

ダイナミックマッハ サプリ © 2018